手前から屋根工事が完了した15・16番線ホーム、13番線を通過する80系
下り快速、11番線を通過する153系。
[6404--]

接続された地下鉄1号線(御堂筋線)高架と宮操引上げ線の
吹一の9600. [6404--]

14・15番線ホーム東淀川駅よりから大阪駅方向を見る。
ホームは完成し線路敷設を待つ。   [6404--]

15・16番線ホームから、17・18番線ホームとほぼ完成した高架線
[6404--]

東海道在来線のホーム、手前は17・18番線東淀川駅寄りの
新幹線からの階段  [6404--]

新幹線駅舎2階部、基礎工事はほぼ完成。 [6404--]

正面高架線は、大阪市営地下鉄の延伸工事。駅舎に接続されている。
(宮操東回り線・宮操寄り)[640308]

前に戻る

トップページへ

新大阪駅建設工事(16) [64年3月-4月]

撮影地点地図へ

駅舎の全容が整ってきた。駅舎左端には、地下鉄高架線が見える。
[640308]

新幹線ホーム建屋と在来線ホーム。多くの建設資材が置かれ工事が進む。
[640308]

撮影地点:A(マーク青)

撮影地点:E(マーク黄)

「毎日新聞 1964(S39)4月24日 夕刊」記事

交通科学館に展示の新大阪駅模型。
手前から奥に新幹線、新幹線駅舎下の左右に在来線と、
その先に地下鉄高架と道路。
[640312]

開業予定の64年となった。これから約半年で完成へ工事は急ピッチで進む。
開業は64年10月1日、東京オリンピック開催は64年10月10日である。

「毎日新聞 1964(S39)4月24日 夕刊」 新聞記事(a)(拡大へ)

線路は14番線側、左屋根部は15・16番線ホーム (大阪駅方向を見る)
[6404--]

下り外側仮線の14番線ホームを通過する増結165系と153系。 右ホームは
下り内側線用15・16番線ホーム。ホームの高架柱は、計画のあった阪急電鉄
用の柱。 (東淀川駅方向を見る) [6404--]

撮影地点:B(マーク赤)

撮影地点:B(マーク赤)

東淀川駅側から新幹線新大阪駅を見る。 
下り外側線は再び14番線へ仮運行され、
15-18番線ホーム部分に線路を伸ばしていく。 
[6404--]

新大阪駅建設工事(17)へ