トップページへ

ED60 [鳳] 阪和線

ED60は、全8両の少数であったが、阪和線用として鳳電車区(後、竜華機関区)に、
2号機から8号機の7両が配置された。
阪和線では、EF52とともに、客貨列車牽引に就いた。
ここでは、ED602, 3, 4, 5, 7の記憶を掲載。

 トップページへ
 EF52 阪和線 (1)
 EF60 東海道本線・北方貨物線

ED603  旧塗装。 2号機同様に大糸線・松本区からの配置転換であるが、取外されたのか雪掻き器の
装備はない。 紀勢線直通客車レを牽引し、発車待ち。   (天王寺駅) [661008]

ED602 直流電気機関車標準色に塗装。大糸線・松本から配置転換
された機関車であるので、除雪板を装備。  (鳳電車区) [670527]

ED607 紀勢線直通急行客車レ、3両目は1等車。   (天王寺駅) [661008]

ED605 焦げ茶色の旧塗装、EF523が後部に見える。   (鳳電車区) [670528]

ED605   (鳳電車区) [670528]

ED605  標準塗装(青、正面肌色)   (鳳電車区) [680518]

ED604+EF526 の回送、堺市駅を通過。   (堺市駅) [670525]

ED602 昭和33年製造、製造:川崎車輌・川崎重工 
      (鳳電車区) [670527]